鈑金・塗装

高機能な塗装ブースと塗料、修正機、溶接機を駆使し、高級欧州車の新車整備という 高い品質とスピードが要求される世界で切磋琢磨してきた職人集団が、輸入車 国産車の修理に全力を尽くします。
  設備には・・・ANDEX社製最新型ブース(中部圏設置第一号!)を2基、様々なケースの事故車も1ミリ単位で精密修正するセレットフレーム修正機を完備! あらゆる輸入車、国産車に対応できる強い見方です。

他、レール式修正ベイ2床、ヘッドライトテスター、アライメントテスター、低車高車対応セーフティローダーも備えております
 
ココにこだわる -1

旧塗膜をリセットしてプラスワンランクUPな仕上がり!!
完璧な下地作り無くして美しい塗りあがり無し。 丁寧で正確な板金やパテ作業は当たり前ですが、ダメージ箇所以外のアシ付けも元々の塗り肌を残さぬ様に研ぎ落とします。
 
 
ココにこだわる -2


使う塗料もプラスワンステップ先を行きます!!
2007年にはヨーロッパ全土で義務化が進み、アジアでは先進国以外でも意識度の高いVOC(揮発性有機化合物)の放出対策、 我々はスタンドックス社の高級水性塗料スタンドハイドを使用し地球環境、地域環境、職場環境への配慮を怠りません。
 


名古屋 鈑金 塗装 プラスワン